コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿踊り ししおどり

大辞林 第三版の解説

ししおどり【鹿踊り】

岩手・宮城両県で盆や祭礼に行われる芸能。鹿の頭をかぶり、胸に太鼓をつけた者が組になって踊り、寺社や家々をめぐり歩く。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鹿踊りの関連キーワード注文の多い料理店と春と修羅宮城県栗原市風流・浮立鶯沢〈町〉一迫〈町〉花巻温泉伊藤大貴潮吹き面馬鹿舞黒沢尻寺社江刺シカ太鼓岩手祭礼芸能広見

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鹿踊りの関連情報