コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麦粒腫(ものもらい) ばくりゅうしゅものもらいHordeolum

家庭医学館の解説

ばくりゅうしゅものもらい【麦粒腫(ものもらい) Hordeolum】

[どんな病気か]
 まぶたにある皮脂腺(ひしせん)(脂を分泌(ぶんぴつ)するところ)に細菌が感染した状態で、上下どちらのまぶたにもおこります。
 赤く腫(は)れて痛みが強いときには、抗生物質点眼内服抗炎症薬の内服で治療します。ある程度炎症が落ちついたところで切開し、内容物を排出させることもあります。

出典|小学館家庭医学館について | 情報

麦粒腫(ものもらい)の関連キーワード霰粒腫

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android