コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麻田浩 あさだ ひろし

1件 の用語解説(麻田浩の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

麻田浩

洋画家。京都生。日本画家麻田弁自の次男。パリに住み洋画・銅版画で受賞を重ね、帰国後は新制作展等で活躍した。非現実的風景を緻密な描写、暗緑色系の色調で描いた。新制作協会会員、サロン・ドートンヌ会員。京都市立芸大教授。カンヌ国際版画ビエンナーレ一等賞・安井賞展佳作賞・宮本三郎記念賞受賞。平成9年(1997)歿、65才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

麻田浩の関連キーワード麻田弁自幸野西湖望月玉渓田能村直外塩川文鵬鈴木松僊長谷川玉粹三輪晁久上田星邨鬼頭如石

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

麻田浩の関連情報