コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麻薬に関する単一条約 まやくにかんするたんいつじょうやく

大辞林 第三版の解説

まやくにかんするたんいつじょうやく【麻薬に関する単一条約】

麻薬取り締まりのための国際協力に関する従来の条約を整備・強化し統一した条約。1961年に採択。加盟国に、麻薬の不正取引を処罰する立法措置を義務づける。72年の改正によりさらに補強。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

麻薬に関する単一条約の関連キーワード国際麻薬統制委員会麻薬委員会麻薬条約国際協力麻薬改正採択補強条約

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

麻薬に関する単一条約の関連情報