コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄檗即非 おうばく そくひ

美術人名辞典の解説

黄檗即非

江戸前期の渡来禅僧。福建省生。俗姓は林、法諱は如一。龍山寺西来について出家し、のち隠元に参じ、中国黄檗山万福寺で嗣法した。明暦三年千呆らを伴って渡来し、長崎崇福寺に住した。のち小倉小笠原侯に招かれ広寿山福聚寺開山となる。黄檗三筆の一人。寛文11年(1671)寂、56才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

黄檗即非の関連キーワード北島雪山

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android