コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄檗玉田 おうばく

美術人名辞典の解説

黄檗玉田

宇治黄檗山万福寺第四十九代管長。愛知県生。姓は山田、諱は真璞、号を深省・璞道人、玉田は道号釈宗演竹田黙雷に歴参する。のち四日市観音寺に退隠する。昭和36年(1961)寂、91才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

黄檗玉田の関連キーワード山田玉田

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android