黒い画集/あるサラリーマンの証言

デジタル大辞泉プラスの解説

黒い画集/あるサラリーマンの証言

1960年公開の日本映画。監督:堀川弘通、原作:松本清張の短編小説『証言』、脚色:橋本忍、撮影:中井朝一。出演:小林桂樹、中北千枝子、平山瑛子、依田宣、原知佐子、織田政雄、菅井きんほか。第15回毎日映画コンクール脚本賞、男優主演賞(小林桂樹)受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android