コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒い画集/ある遭難

デジタル大辞泉プラスの解説

黒い画集/ある遭難

1961年公開の日本映画。監督:杉江敏男、原作:松本清張の短編小説『遭難』、脚色:石井輝男、撮影:黒田徳三。出演:伊藤久哉、和田孝、児玉清、香川京子、土屋嘉男、松下砂稚子、天津敏ほか。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

黒い画集/ある遭難の関連キーワード新藤兼人川島雄三鈴木清順久松静児深作欣二マキノ雅広森一生アポロ計画岡本喜八朝鮮映画

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android