コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒い聖母マリア像

1件 の用語解説(黒い聖母マリア像の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

黒い聖母マリア像

1903年10月、教会堂完成記念でフランス北部のデリブランド修道院から贈られた。右腕にキリストを抱え、王冠まで入れて高さ155センチ。重さ約51キロ。褐色の顔のマリア像は国内ではここだけ。

(2008-04-05 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

黒い聖母マリア像の関連キーワードフランフランドルラゲ会堂教会堂サンドニ大聖堂綿フランネルサルダ中村鎮

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone