コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒い聖母マリア像

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

黒い聖母マリア像

1903年10月、教会堂完成記念でフランス北部のデリブランド修道院から贈られた。右腕キリストを抱え、王冠まで入れて高さ155センチ。重さ約51キロ。褐色の顔のマリア像は国内ではここだけ。

(2008-04-05 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

黒い聖母マリア像の関連キーワードル・ピュイ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android