黒川第一発電所

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

黒川第一発電所

1914年に完成した水力発電所黒川から取水し、貯水槽から発電所までの約250メートルの落差を利用して発電している。最大出力4万2200キロワットで、約1万4千世帯分の電気を供給できる。

(2016-05-07 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒川第一発電所の関連情報