コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒揚羽・黒鳳蝶 くろあげは

大辞林 第三版の解説

くろあげは【黒揚羽・黒鳳蝶】

アゲハチョウ科のチョウ。開張約11センチメートル。全身黒色で後ろばねは下面外縁に橙赤色の三日月紋が並び尾状突起がある。幼虫はサンショウ・カラタチなどの葉を食べ、蛹さなぎで越冬する。本州以南の各地と東アジアに分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

黒揚羽・黒鳳蝶の関連キーワードアゲハチョウ科東アジア幼虫ばね開張分布

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android