黒沢 準(読み)クロサワ ヒトシ

20世紀日本人名事典の解説

黒沢 準
クロサワ ヒトシ

明治〜昭和期の陸軍中将



生年
明治11(1878)年8月19日

没年
昭和2(1927)年9月5日

出身地
宮城県

学歴〔年〕
陸士〔明治31年〕卒,陸大〔明治40年〕卒

経歴
明治36年歩兵少尉に任官し、43年から3年間ロシア駐在武官、大正3〜7年の第一次大戦には独立第18師団参謀、関東軍兵站参謀長、チタ特務機関長を務める。9年参謀本部作戦課長、11年軍務局軍事課長。12年少将となり、参謀本部第1部長、歩兵第37旅団長、参謀本部総務部長などを歴任。陸軍有数の戦術家として知られた。昭和2年休職、死後中将に進級。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

黒沢 準 (くろさわ ひとし)

生年月日:1878年8月19日
明治時代-昭和時代の陸軍軍人。中将;参謀本部総務部長
1927年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

翔んで埼玉

魔夜峰央(まやみねお)によるギャグマンガ、及び、それを基にした映画作品。埼玉県民が東京都民に虐げられる架空の日本を舞台に、埼玉県解放を目指す人々の愛と戦いを描く。「花とゆめ」(白泉社)の1982年冬の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android