黒田 秀俊(読み)クロダ ヒデトシ

20世紀日本人名事典の解説

黒田 秀俊
クロダ ヒデトシ

昭和期のジャーナリスト,平和運動家 元・原水協事務局長・常務理事。



生年
明治38(1905)年4月15日

没年
平成1(1989)年6月14日

出生地
静岡県下田市

学歴〔年〕
早稲田大学政治経済学科中退,明治大学新聞高等新聞研究科〔昭和9年〕修了

経歴
昭和12年中央公論社入社。「中央公論」「改造」などの編集長を歴任。戦後は原水爆の反対運動を推進、原水協事務局長、常任理事を経て、文筆活動に入る。基地問題文化人懇談会事務局長、日本平和委員会常任理事も務めた。主著に「軍政」「昭和言論史への証言」「横浜事件と言論弾圧」「もの言えぬ時代」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android