コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慨・槪・亥・凱・劾・咳・外・害・崖・慨・概・涯・碍・礙・蓋・街・該・駭・骸 がい

大辞林 第三版の解説

がい【慨・槪・亥・凱・劾・咳・外・害・崖・慨・概・涯・碍・礙・蓋・街・該・駭・骸】

【外】 ぐわい [音] ガイ ・ゲ
そとがわ。 「外郭・外部・外壁」
ある範囲から出たところ。そと。 「外交・外国・外出・外泊・心外・度外・望外」
うわべ。表面。 「外観・外形・外見・外傷・外面・外科げか
正統のものとは別の。 「《ガイ》外史・外伝」 「《ゲ》外典・外道」
妻の身内。 「外戚がいせき・外孫」
とり除く。 「除外」
よける。 「疎外」
【 亥[音] ガイ
十二支の第一二。い。いのしし。 「乙亥いつがい・辛亥しんがい
【劾】 [音] ガイ
罪状をとりしらべ追及する。 「劾奏・弾劾」
【 咳[音] ガイ
せき。しわぶき。 「咳嗽がいそう・咳唾がいだ・謦咳けいがい・鎮咳・労咳」
【害】 [音] ガイ
そこなう。きずつける。 「害悪・害虫・害毒・危害・殺害・傷害・損害・被害」
わざわい。災難。 「干害・災害・惨害・冷害・風水害」
さまたげる。じゃまをする。 「障害・阻害・妨害・要害」
【崖】 [音] ガイ
がけ。 「懸崖・絶崖・断崖」
【涯】 [音] ガイ
みずぎわ。 「涯際・際涯・水涯」
はて。かぎり。 「涯分・境涯・生涯・天涯」
【 凱[音] ガイ
かちどき。勝ちいくさ。 「凱歌・凱陣・凱旋」
やわらぐ。 「凱風」
【街】 [音] ガイ ・カイ
まち。ちまた。 「街衢がいく・街頭・市街・住宅街」
まちの大きな通り。 「街灯・街路・街道かいどう
【慨( 慨 )】 [音] ガイ
なげく。嘆息する。 「慨世・慨然・慨嘆」
いきどおる。 「慷慨こうがい・憤慨」
【 碍[音] ガイ ・ゲ
〔「礙」の異体字〕 さまたげる。 「碍子・障碍・融通無碍ゆうずうむげ
【蓋】 [音] ガイ
おおう。 「蓋世」
おおい。ふた。かさ。 「円蓋・掩蓋えんがい・傾蓋・天蓋・頭蓋骨」
けだし。考えてみるに。推しはかる意を表す。 「蓋然性」
【該】 [音] ガイ
あまねく、ひろい。かねそなわる。 「該博」
その。当の。…にあたる。 「該当・当該」
【概( 槪 )】 [音] ガイ
あらまし。おおよそ。 「概観・概算・概説・概要・概略・梗概こうがい・大概」
おもむき。ようす。 「気概」
【 駭[音] ガイ ・カイ
おどろく。驚き騒ぐ。 「駭世がいせい・驚駭・震駭」
【骸】 [音] ガイ
むくろ。死体。 「形骸・残骸・死骸」
ほね。死人の骨。 「骸骨」
【 礙[音] ガイ ・ゲ
さまたげる。じゃまする。 「障礙・阻礙・妨礙・無礙むげ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

慨・槪・亥・凱・劾・咳・外・害・崖・慨・概・涯・碍・礙・蓋・街・該・駭・骸の関連キーワードガイ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android