難・南・男・納・軟・難(読み)なん

大辞林 第三版の解説

なん【難・南・男・納・軟・難】

【男】
⇒ だん〔男〕 [漢]
【南】 [音] ナン ・ナ
みなみ。 「南緯・南欧・南下・南国・南端・南朝・南都・南蛮・南方・南北・南面・南洋・河南・江南・湖南・指南・湘南しようなん・西南・東南」
【納】
⇒ のう〔納〕 [漢]
【軟】 [音] ナン
やわらかい。かたくない。 「軟化・軟膏なんこう・軟骨・軟水・軟鉄・硬軟・柔軟・軟体動物」
おだやか。きびしくない。弱い。 「軟禁・軟弱・軟派・軟風」
【難( 難 )】 [音] ナン
わざわい。つらい目。苦しみ。 「難儀・難行・難破・海難・火難・艱難かんなん・危難・救難・後難・困難・災難・受難・遭難・盗難・避難・法難」
むずかしい。簡単にはできない。 「難易・難解・難曲・難産・難治・難渋・難所・難聴・難問・至難・人材難・生活難」
人の非を責める。なじる。 「難詰・非難・無難・論難」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android