コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

07年の年金改革

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

07年の年金改革

パートの厚生年金拡大とともに政府が通常国会への提出を目指すのが、会社員が加入する厚生年金と公務員共済年金を一元化する法案。「官民格差」解消を目指し、10年度に財政を一本化し公務員も厚生年金に加入させる。公的年金を運用する社会保険庁の改革関連法案も再提出する。業務を大幅に民間委託するなど、06年に廃案になった法案に比べ解体色を強めた。一方、民主党は消費税率を維持したまま基礎年金をすべて税でまかなうとする抜本改革案を掲げている。

(2007-01-03 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報