コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

10~12月期GDP

1件 の用語解説(10~12月期GDPの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

10~12月期GDP

内閣府が14日発表した12年10~12月期GDPは、物価変動の影響を除いた実質(季節調整済み)で、前期比0・1%減、年率換算で0・4%減だった。マイナス成長は3四半期連続。世界景気の減速を背景に、輸出が前期比3・7%の大幅減。設備投資も4四半期連続の前期割れだった。一方、厳しい寒さで衣料が売れ、個人消費は持ち直した。被災地での住宅建設、公共工事なども堅調に推移した。12年通年(1~12月)のGDPは、実質は前年比1・9%増だった。

(2013-02-15 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

10~12月期GDPの関連キーワード大東亜戦争畑俊六基調判断内閣府令内閣府参与東条英機内閣1人あたり県民所得石田博英尾形亀之助若杉鳥子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

10~12月期GDPの関連情報