コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

17年ぶり増税

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

17年ぶり増税

日本で消費税が導入されたのは1989年4月。当初の税率は3%で、97年4月から5%に上がった。高齢化で増え続ける年金、医療など「社会保障」の財源を確保し、先進国で最悪の状態にある財政を立て直すねらいがある。政府の試算では、3%幅の増税で家計全体では年6兆円余り(国民1人平均で年5万円余り)の負担増となる。2015年10月には、税率がさらに10%に上がる予定だ。

(2014-03-19 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

17年ぶり増税の関連キーワードAPEC舟崎克彦スペースシャトル飛行記録レーザレーダ追突警報装置木島始ナショナル・センター[各個指定]芸能部門井上光晴大岡信温室効果

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android