1992年知事選

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

1992年知事選

佐川急便グループからのヤミ献金疑惑で自民系の前職が辞任し、世論の批判が高まる中、自民県連は独自候補の擁立を断念。自民や当時の社会など4党相乗りの推薦を受けて「脱政党」を掲げた平山征夫氏が、共産党が推す候補を破って初当選。投票率は過去最低(当時)の50.66%と低調だった。

(2018-05-17 朝日新聞 朝刊 新潟全県・2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

1992年知事選の関連情報