コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

1993年の立ち入り検査

1件 の用語解説(1993年の立ち入り検査の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

1993年の立ち入り検査

公正取引委員会は93年5月にも、県発注の公共工事をめぐり入札で談合を続けていた疑いがあるとして、県建設業協会と支部、30以上の業者に立ち入り検査に入った。公取委は翌年4月、長年談合を取り仕切ったとして、同協会の8支部に対して独占禁止法違反で排除勧告を行った。八つの支部は勧告を応諾。支部には計565社が加盟していて、県はこのうち508社を、2~3カ月の指定停止処分にした。公取委は95年4月、一部に総額18億円以上の課徴金を納めるよう命じた。

(2010-03-25 朝日新聞 朝刊 山梨全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

1993年の立ち入り検査の関連キーワード公正取引委員会審決合議制官庁公取委証券取引委員会審判官独禁当局不公正取引91社談合橋梁談合事件

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone