2方式と4方式

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

2方式と4方式

国保税の医療給付費分の賦課方式として主に(1)所得割(2)資産割(3)均等割(4)平等割があり、4通りを使う場合を4方式、所得割と均等割の場合を2方式と呼ぶ。4方式は土地や建物など固定資産にもかかる資産割と世帯ごとにかかる平等割があるため、定年退職者など所得がなくても固定資産を持つ世帯に重くなる。一方、2方式は所得に応じて、被保険者1人当たりに課税されるため、資産がなくても所得が多かったり、人数が多かったりする世帯には重くなる。2方式は県内で10市2町が採用し、被保険者全体の45%を占める(13年度)。

(2014-04-09 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android