コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

2009年の世相

1件 の用語解説(2009年の世相の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

2009年の世相

世界的な不況の影で、定額給付金やエコポイント、千円高速道路、激安ジーンズなどが注目された。政権交代で、八ツ場(やんば)ダム(群馬県)など事業見直しが話題に。スポーツでは野球のWBC日本連覇、イチロー大リーグ初の9年連続200安打と活躍が目立った。五輪招致は2016年をめざした東京が落選。20年に東京が再挑戦を、広島・長崎両市が招致検討を表明した。検定ブーム先駆け日本漢字能力検定協会では背任事件が発覚した。流行語大賞は「政権交代」、今年の漢字は「新」だった。

(2009-12-17 朝日新聞 夕刊 大特集S)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

2009年の世相の関連キーワード給付金世界的肖り商品エコ・アクション・ポイントエコポイント制度グリーン家電定額給付住宅版エコポイント入院給付金障害給付金

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone