2017年の香港行政長官選挙

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

2017年の香港行政長官選挙

英国からの返還後も、「一国二制度」のもとで高度な自治が認められた香港特別行政区のトップを選ぶ。前回までは「選挙委員会」のメンバー1200人による間接選挙だったが、中国の全国人民代表大会(全人代)の常務委員会は先月末、1人1票による「普通選挙」の導入を決定。だが、実際には中国側の意向が働く業界団体などから選ばれた「指名委員会」が、候補者を2~3人に絞ることを想定し、民主派の立候補事実上、不可能な仕組みとなっている。

(2014-09-08 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android