コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

3利源

1件 の用語解説(3利源の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

3利源

生命保険会社の利益の3要素。死亡・病気など保険金を支払う事態が起きる見込みと実績との支出差「危険差(死差)」、予定事業費と実際にかかった経費との差「費差」、契約者に約束した利回り(予定利率)と運用実績との差「利差」を指す。利差の赤字は、運用利回りが予定利率を下回る「逆ざや」にほぼ等しい。金融庁によると、04年度は国内生保全体で死差が2兆8144億円、費差が6384億円の黒字だが、超低金利などの影響で利差は8744億円の赤字だった。日本郵政公社簡易保険や一部の共済はすでに3利源の内訳を公表している。

(2006-05-30 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone