コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

35人学級と多忙化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

35人学級と多忙化

義務教育標準法では1学級の上限は40人(小1は35人)とされ、教員数も決まっている。県内では国に先駆け2009年度から中1、2のクラスの上限を35人に。段階的に広げ、今年度から公立の小中全学年に導入した。学級数の増加分は、別の理由で加配されていた教員で補ってきたほか、今年度は県単独で45人配置した。県教職員組合が3月、教員約1700人対象に実施した調査(単純集計)では、「年ごとに仕事が増えている」との問いに「そう思う」「どちらかと言えばそう思う」と回答した教員は91%。勤務時間内に仕事が終わらないと答えたのは合わせて95・3%。「子供との会話や遊ぶ時間がとれない」と答えたのは、合わせて77・2%となった。

(2013-11-19 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone