3D(3次元)プリンター

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

3D(3次元)プリンター

紙への印刷と同じような感覚で樹脂を塗りかさね、立体的な製品をつくりだす装置。特許は米企業が先行し、世界シェア「2強」はともに米国勢。自動車の部品や建築模型、人工骨などの製作で普及している。米調査会社によると、2021年の世界市場規模は108億ドル(約1兆1千億円)に達する見通し

(2014-03-24 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

3D(3次元)プリンターの関連情報