コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

4リピーター規則

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

4リピーター規則

10BASE Ethernetネットワークにおける制限の1つ。たとえば10BASE-Tハブのカスケード接続ポート(送信線と受信線を入れ替えたポート)を利用すれば、ハブ同士をツリー状に接続して、ポートを増設できる。しかし10BASE-X Ethnetの規格では、通信を行なうノードからノードへの伝送路上に4個を超える(5個以上の)リピーターが存在してはならないことになっている。ハブはリピーターにあたるので、ハブ同士をカスケード接続する場合には、ハブのポートに接続されたあらゆるノード同士がこの4リピーター規則に反しないように注意しなければならない。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

4リピーター規則の関連キーワード同軸ケーブルギガビットEthernet10BASE-F100BASE-TXプリアンブル広域EthernetEthernetカード10BASE10BASE-Tフレーム間隔時間

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android