コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

4リピーター規則

1件 の用語解説(4リピーター規則の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

4リピーター規則

10BASE Ethernetネットワークにおける制限の1つ。たとえば10BASE-Tハブのカスケード接続ポート(送信線と受信線を入れ替えポート)を利用すれば、ハブ同士をツリー状に接続して、ポートを増設できる。しかし10BASE-X Ethnetの規格では、通信を行なうノードからノードへの伝送路上に4個を超える(5個以上の)リピーターが存在してはならないことになっている。ハブはリピーターにあたるので、ハブ同士をカスケード接続する場合には、ハブのポートに接続されたあらゆるノード同士がこの4リピーター規則に反しないように注意しなければならない。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

4リピーター規則の関連キーワード同軸ケーブル10BASE-FギガビットEthernet100BASE-TXプリアンブル広域EthernetEthernetカード10BASE10BASE-Tフレーム間隔時間

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone