4・3事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

4・3事件

1948年4月3日、南北朝鮮分断の固定化に反対する済州島民の武装蜂起をきっかけに始まり、軍や警察の鎮圧に伴う無差別の虐殺で3万人が亡くなったとされる。日本にも大勢が避難し、28万人だった島民は激減。非武装の島民まで「アカ」とみなされて殺されたが、その後の「反共」を掲げた軍事独裁政権下、遺族沈黙を強いられてきた。

(2014-03-28 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

4・3事件の関連情報