コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

430VX

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

430VX

Intelが開発した第4世代のPentium用PCIチップセット。通称Triton VXなどと呼ばれる。チップ数は430FXと同じ4チップで、システムコントローラの82437VX(TVX)と、データパスユニットの82438VX(TDP)×2、PCI-ISAブリッジなどを内蔵した82371SB(PIIX3)からなる。Pentium-75M~200MHzに対応している。第3世代のPentium用PCIチップセットである430FX(Triton)に比べ、SDRAMやPCI Rev.2.1対応やUSBホストインターフェイスの装備といった機能が追加されている。また、430HXにもない機能として、SMBA(Shared Memory Buffer Architecture)と呼ばれる一種のUMAをサポートしており、メインメモリーをグラフィックスメモリーとして使用できる機能を装備している。430HXに比べると430VXは、ローエンドマシンを対象範囲に含めたチップセットといえる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

430VXの関連キーワード82430FX430TX

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android