コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

450NX

1件 の用語解説(450NXの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

450NX

Intelが開発したPentium II Xeon/Pentium III Xeon用のチップセットで、正式名称は「Intel 450NX PCIset」。450GXの後継といえるサーバー専用のチップセットだ。一般的なチップの構成は以下のとおりである。82451NX: Memory and I/O Bridge Controller(MIOC)82452NX: RAS/CAS Generator(RCG)×1~2個82453NX: Data Path Multiplexor(MUX)×1~2個82454NX: PCI Expander Bridge(PXB)×1~2個82371EB: PCI-TO-ISA/IDE Xcelerator(PIIX4E)450NXは、同一のプロセッサーバースに最大4基までのプロセッサーを接続したSMPシステムを構築できる。さらに回路を追加することにより、最大8基までのSMPシステムを実現できる。また100MHzのフロントサイドバスにも対応している。メインメモリーは最大8Gbytesまで実装可能で、対応するメモリーチップはEDO DRAMだけである。特徴的なのは、高速化のために最大4ウェイインターリーブアクセスを実現している点だ。I/Oバスも強化されており、最大4本の32ビット PCIバスを実装できる。これらはPCI-PCIブリッジで直接に接続されているのではなく、並列にメモリーサブシステムに接続されている。それぞれ独立しているので、あるデバイスがバスを占有しても、ほかのバスには影響せず、パフォーマンスが落ちないというメリットがある。さらに2本の32ビット PCIバスを束ねて64ビット PCIを実装することも可能だ。対応するPCIのリビジョンは2.1であり、またクロック周波数は最大33MHzである。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

450NXの関連キーワードSHTTPクリアビジョントリプルDESMosaicユレダス雷汞インデオテクノーラSemplon

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone