46協定

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

46協定

教職員の勤務条件に関して、道教委と北教組が1971(昭和46)年に結んだ。「原則的に時間外勤務を命じない」など13項目が盛り込まれた。現場の組合員の裁量が多く認められ、校長会から「校長による学校運営が阻害される」などの批判も出され、道教委と組合との間で取り扱いが長年の懸案になってきた。01年3月に道教委は「(夏休みなど)長期休業中の帰省は自宅研修扱い」など5項目の削除を通知したが、北教組は現在も削除を認めていない。

(2007-02-28 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android