5千万円問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

03年7月に初当選した宮崎県の安藤忠恕知事後援会側から同年9月、知事自らが「政治指南役」と呼び、一時、後援会事務局長を名乗っていた石川鎮雄容疑者(68)に現金5千万円が届けられたとされる問題。後援会の政治資金収支報告書にこのカネに関する記載はなく、知事は今年9月の問題発覚後、収支報告書を訂正した。知事によると、カネの趣旨は「政治コンサルタント料」で、石川容疑者は「受け取れない」として知事に全額返還。知事は2カ月間、知事公舎にカネを保管し、後援会に渡したという。

(2006-11-17 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

5千万円問題の関連情報