コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

8・8事件

1件 の用語解説(8・8事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

8・8事件

1981年8月8日に起こったので「ハッパ事件」と呼ばれる。建設促進決議をしようとした当時の川副町議会に対し、約1500人とも言われる漁師らが集まって激しく抗議し、議会は流会。当時の町長や町議たちは「今後、漁民の同意なく空港問題は審議しない」との誓約書を求められ、サインした。空港建設によるノリ漁場への悪影響を懸念した漁師たちが、「佐賀空港建設絶対反対期成会」という組織をつくり、激しい反対運動をしていた。

(2014-08-31 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

8・8事件の関連キーワード国民議会[イラン]小塚原観臓コッパー田の実の節供磐梯式噴火出来事わっぱ騒動コッパンシス-トランステスト2・28事件

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone