82430FX

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

82430FX

Intelが開発した第三世代のPentium用チップセット。開発コードネームはTriton。以下のように3チップで構成されている。82437FX: Triton System Controller(TSC)82438FX: Triton Data Path unit(TDP)×2実際には、上記チップセットにPCI-ISAブリッジの82371FB(PIIX)を1チップ加える必要がある。82430FXはPentium-75MHz以上のCPU(P54C)に対応している。82430NX(Neptune)に比べると、性能的にはPCIバスの高速化や、EDO DRAMのサポートによるメモリーアクセスの高速化などが追加されている。また2次キャッシュのタグRAMを外付けにしたり、Burst SRAMより安価なPipelined Burst SRAMを接続できるようにしたりすることで、マザーボードのトータルコストを下げている。430FXは、APICをサポートしていないので、デュアルプロセッサーシステムを構築するのは困難である。またメインメモリーも128Mbytesまでしか増設できない。このような欠点を解決した第四世代のチップセットとして、430HXが登場した。またコストパフォーマンスを重視した430VXも同時に登場している。ノートPC向けの430MXというPCIチップセットも用意されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android