コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

82430LX

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

82430LX

Intelが開発した第一世代のPentium用チップセット。開発コードネームはMercury。以下のように、3チップから構成されている。82433LX: Local Bus Accelerator(LBX)×282434LX: PCI、Cache and Memory Controller(PCMC)さらにISAバスを実装する場合は1チップ、またEISAバスを実装する場合は2チップを追加される。82430LXは、Pentium-60/66MHzに対応したチップセットで、2次キャッシュ用のタグRAMを内蔵し、Burst SRAMをサポートするといった特長がある。2次キャッシュの容量は256Kbytesかまたは512Kbytes、またメインメモリーの最大容量は192Mbytesまでである。このチップセットをベースに、P54Cに対応させたのが82430NXである。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

82430LXの関連キーワードPPAP486DX4Intel DX4ODPペンクラブOverDriveプロセッサーインテリジェントバッテリーSocket 2Socket 1Enhanced Am486DX4440BX