コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

9P 整理箱 9P 整理箱

DBM用語辞典の解説

9P 整理箱

9つのPの頭文字:・Product(プロダクト)・Performance(パフォーマンス)・Position(ポジション)・Purpose(パーパス)・Potential(ポーテンシャル)・Price(プライス)・Place(プレイス)・Promotion(プロモーション)・Profit(プロフィット)どのような製品・商品・サービスを提供するのかのプロダクト政策(product)、性能・価値政策としてのパフォーマンス(perfomance)、市場でのスタンスをどこに設定するかのポジション(position)、製品・サービスの方向性や目的(purpose)、市場性・市場規模としてのポテンシャル(potential)、いくらで販売するかの価格政策のプライス(price)、販売対象地域や販売チャネルを意味するプレイス(place)、販売促進策面のプロモーション(promotion)、利益政策としてのプロフィット(profit)。以上、9個のPで始まる用語でマーケティング戦略を設定する。それを意味した用語である。(それぞれのPについてはカナ検索で参照可)

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

9P 整理箱の関連キーワード国内総生産マッカーシーの4P国民総生産PLMGDPブランドNNPNDPFDPMFP

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android