コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

A 層 えーそう

世界大百科事典内のA 層の言及

【土壌】より

…図1に土壌の断面形態を示す。(1)A層 表層あるいは表面に近接した層。気候と動植物・微生物の作用をもっとも強く受けている部位で,これらの生物の遺体およびその分解生産物などの有機物が集積しており,他の層より黒みが強く,植物根によって下層から吸い上げられた成分も加わる。…

※「A 層」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

A 層の関連キーワードケネリー=ヘビサイド層テペ・グラン遺跡テペ・ガウラ遺跡ティリチ・ミル山アントノフの規則インセプティソルムルポドゾル化作用ムレイベト遺跡地下水ポドゾルスピリット洞窟アムッド洞窟熱帯黒色土壌灰褐ポドゾルチェルノゼム両面ディスクコト・ディジアリドソルプラノゾル褐色森林土

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

A 層の関連情報