コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ACC エーシーシー ACC

6件 の用語解説(ACCの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

エー‐シー‐シー【ACC】[All Japan Radio and Television Commercial Confederation]

All Japan Radio and Television Commercial Confederation全日本シーエム放送連盟。広告主、代理店、CM製作会社、民放連などでつくる審査機構。平成5年(1993)設立。前身のCM合同研究会は昭和35年(1960)発足。事務局は東京都港区

エー‐シー‐シー【ACC】[Administrative Committee on Coordination]

Administrative Committee on Coordination》国連行政調整委員会。国際連合の基金、計画、専門機関の最高行政官が集まり、国連全体として問題に取り組む上での調整と協力を強化するための協議を行う。事務総長が議長を務める。

エー‐シー‐シー【ACC】[Air Combat Command]

Air Combat Command》米国の戦闘空軍。1992年にSAC戦略空軍)とTAC(戦術航空)を統合して組織された、米空軍を構成する主要な軍団の一。ラングレー空軍基地に司令部を置き、統合軍に航空戦闘部隊を提供する。戦闘機爆撃機偵察機早期警戒機電子戦攻撃機などを運用し、指揮・統制・通信・情報システムの提供やグローバル情報作戦の遂行なども担う。

エー‐シー‐シー【ACC】[adaptive cruise control]

adaptive cruise control》⇒アダプティブクルーズコントロール

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ACC

〖area control center〗
航空路管制センター。日本には、札幌・東京・福岡・那覇の 4 管制部がある。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ACC
エーシーシー

全日本シーエム放送連盟」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ACCの関連キーワードAAMASMSACコンバット!air-jet loomcombat air patrolcombat sportscontrol(command) of the airmechanized infantry combat vehicleunified command

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ACCの関連情報