コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ADS方式 えーでぃーえすほうしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ADS方式

FTTH(Fiber-to-the-home)構想における光ファイバー敷設方式の1つ。ADS方式は、電話やISDN(144kbps)、低速専用線サービスに対応する方式として現在でも採用されている方式である。このADS方式では、センターと加入者宅の途中にあるハブまでを光ファイバーで接続し、ハブから加入者宅には従来のメタルケーブルで接続する。通信方式としては、STM(Synchronous Transfer Mode:同期転送モード)を利用する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ADS方式の関連キーワードFiber

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android