ALFA-X(読み)あるふぁえっくす

知恵蔵miniの解説

ALFA-X

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)が開発した新幹線の試験車両「E956」の愛称。「最先端の実験を⾏うための先進的な試験室(車)」を意味する「Advanced Labs for Frontline Activity in rail eXperimentation」の略。2019年5月、報道陣に公開された。最高時速360キロメートルでの営業運転を目指し、同年5月から22年3月にかけて東北新幹線の仙台~新青森間と仙台~八戸間での走行試験が予定されている。車両は10両編成で、環境性能などの比較検討を行うため、東京駅寄りの1号車と新青森駅寄りの10号車とでは先頭部分に長さや形状の異なるノーズが採用されている。

(2019-5-14)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android