AOSS(読み)エーオーエスエス

パソコンで困ったときに開く本の解説

AOSS

周辺機器メーカーのバッファローが開発した、無線LANの自動設定ができる仕組みです。同社の無線LAN製品やゲーム機などが対応しており、親機(アクセスポイントや無線LANルーター)のボタンを押して子機側の操作をすると、自動的に通信やセキュリティの設定が行われます。パソコンで利用するには、同社製のソフトを実行します。
⇨WPS、無線LAN

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android