コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

APWG えーぴーだぶりゅーじー APWG

1件 の用語解説(APWGの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

APWG

米国に本拠を置く世界最大のフィッシング詐欺対策業界団体で、Anti-Phishing Working Groupの略。2003年に非営利団体として設立された。1800の組織や企業からの3300人のメンバーによって構成され、おもな活動は、世界中のログデータを収集して統計的な情報を提供すること、政策や法律などを検討する層に向けたアドバイス、教育の3つ。12年に5回目を迎えた「APWGオペレーションカンファレンス」はサイバー犯罪の世界的発表会であり、同年、フィッシング詐欺サイトの件数が過去最高を更新したと発表された。

(2012-07-23)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

APWGの関連キーワードフィッシング詐欺スピアフィッシングスポーツフィッシングAPフィッシングゲームフィッシングボトムフィッシングWiフィッシング世界鷹フィッシュフィーディングGfK

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

APWGの関連情報