コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ATM-PDS方式 えーてぃーえむぴーでぃーえすほうしき

1件 の用語解説(ATM-PDS方式の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ATM-PDS方式

FTTH(Fiber-to-the-home)構想における光ファイバー敷設方式の1つ。ATM-PDS方式では、すべての加入者宅まで光ファイバーを敷設するが、カプラからセンターまでの幹線は複数の加入者同士で共用する。通信方式としては、アップリンクには1.3μm波長を、ダウンリンクには1.5μm波長を使うATM(非同期転送モード)方式を使用する。このATM-PDS方式では、数Mbps~数十Mbpsまでのサービスを加入者に提供できるとされる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ATM-PDS方式の関連キーワードFTTHFiber-to-the-Home数理言語ADS方式STM-PDS方式SS方式FTTxFTTBFTTPFTTx

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone