コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AVのデジタル革命 AVのでじたるかくめい/えーぶいのでじたるかくめい

1件 の用語解説(AVのデジタル革命の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

AVのデジタル革命

レコード、カセットデッキ、放送、ビデオディスクなど、AVのメディアは、すべてアナログからデジタルに転換している。デジタル化には、3つの利点がある。(1)アナログに比べ伝送ロスが圧倒的に少ない。つまり元の信号を忠実に再現できる。(2)信号の圧縮が可能である。つまり1つの伝送路で送る情報量を増やせる。(3)マルチコンテンツ(音、映像、データなど)の各信号を0と1に変換し、1本の信号にのせることで複数のコンテンツを統一的に扱え、ネットワークによるコンテンツ伝送へと展開できる。これらのメリットAVのデジタル革命を支えている。

(麻倉怜士 デジタル・メディア評論家 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

AVのデジタル革命の関連キーワードHDDビデオレコーダービデオカセットカセットデッキビデオカセットビデオテープレコーダービデオデッキラジオカセットダブルカセットデッキビデオカセットテープ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone