コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Adobe AIR アドビエアー

パソコンで困ったときに開く本の解説

Adobe AIR

インターネットで利用されているFlashなどの技術を組み合わせ、パソコンなどのソフトとして動作させる仕組みの名称です。アドビシステムズが開発しました。インターネットのサービス開発者であれば、専用のプログラム言語を覚えなくても、ソフトの開発ができるメリットがあります。
⇨Flash、プログラム言語

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

Adobe AIRの関連キーワードLabカラーRIAAIR

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android