コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Adobe Photoshop あどびふぉとしょっぷ

2件 の用語解説(Adobe Photoshopの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Adobe Photoshop

ペイント系グラフィックソフト。ファイルコンバートから写真の合成やレタッチ、色分解出力など多彩な機能をもつ。Macintoshの優れたユーザーインターフェイスに支えられ、従来ワークステーションでしかできなかったフォトレタッチ作業を、パーソナルコンピューターで実現した。パーソナルコンピューター用ソフトウェアの到達したひとつの頂点であり、レタッチソフトという分野を初めて確立した製品。バージョン4.0からインターネットでの利用を考慮し、GIF89aフォーマットの書き出しや、PDFPNGプログレッシブJPEGなどの新しいフォーマットにも対応。イメージの著作権保護に対処するデジタルウォーターマーク(電子透かし)機能も搭載された。機能限定版のAdobe Photoshop LEもある。【バ】5.5J【開】Adobe Systems【販】システムソフト、ソフトウェア・トゥー、メディアヴィジョン、マイクロウェアハウスジャパン

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

カメラマン写真用語辞典の解説

Adobe Photoshop

 代表的な フォトレタッチソフト 。 Adobe Systems Inc (アドビ システムズ社)製。Windows版、Macintosh版が市販されている。  大変に多機能で、画像処理の上で必要な機能はほとんど備わっている。プロのフォトグラファーデザイナー、印刷関係者が常用している。平成21年春現在の最新のバージョンは 「CS4」 。

出典|カメラマンWeb
カメラマン写真用語辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Adobe Photoshopの関連情報