Ancyra

世界大百科事典内のAncyraの言及

【アンカラ】より

…都市としての歴史は古く,その起源をヒッタイト時代に求める説もある。アナトリアの通商路の要衝として繁栄したアンカラは,ラテン・ギリシア世界ではアンキュラAncyraの名で呼ばれ,前25年ローマ帝国に併合され,やがてローマ都市としての景観を整えた。今日の市内にはアウグストゥス神殿やローマ浴場などの遺跡が残っている。…

※「Ancyra」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android