コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Apple Computer

1件 の用語解説(Apple Computerの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Apple Computer

1976年に、Steve Wozniak、Steve Jobsらによって米国で設立されたパーソナルコンピューターメーカー。1977年、Apple社CPUMotorolaの6502ファミリを搭載し、4Kbytesのメモリーを持つパーソナルコンピューター、Apple IIを発表した。このApple IIは業界初のオープンアーキテクチャーを持ったパーソナルコンピューターで、サードパーティがプラグインボードを開発することが可能だった。このApple IIシリーズは、当初よりカラーグラフィックス機能や音源を搭載しており、教育用途などを中心として普及した。1983年、Apple社は標準でいくつかのアプリケーションを搭載したLisa呼ばれるパーソナルコンピューターを発表。このLisaは高価で、かつ性能が低かったために普及には至らなかったが、このLisaの思想を受け継いで開発されたMacintoshが爆発的に普及、パーソナルコンピューターメーカーとしての地位を不動のものとして現在に至る。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Apple Computerの関連キーワードライヒ国連人間居住会議アブジャ宅配便セイシェルPNETキングストン合意ミッタル・スチールKick outエスカーダ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone