コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Askiyā Muḥammad AskiyaMuhammad

世界大百科事典内のAskiyā Muḥammadの言及

【ソンガイ帝国】より

…ソンニ・アリは軍事征服の手を広げ,被支配社会に対して専横な支配者として臨んだ。彼の死後,アリの麾下の武将だったアスキア・モハメドAskiyā Muḥammadが帝位につき(在位1493‐1528),ソンニ王朝に代わってアスキア王朝を築いた。モハメドは熱烈なイスラム教徒としてメッカにも巡礼し,帝国の版図を拡大すると同時に,宗教・交易を保護し,彼の治政下で宗教・交易都市トンブクトゥも空前の繁栄を迎えた。…

※「Askiyā Muḥammad」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Askiyā Muḥammadの関連キーワードアブー・ムスリムイフシード朝イブン・アブド・アルハカムサイイド・ムハンマドの反乱サッファーフサヌーシー派十二イマーム派バーブ教バーラクザイ朝ミールザー・ハサン・シーラージー

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android