コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BIS 基準自己資本

大辞林 第三版の解説

BIS 基準自己資本

BIS が定める自己資本。基本的項目と補完的項目からなる。
基本的項目(Tier I)。連結貸借対照表の資本勘定(資本金、資本準備金、利益準備金など)と連結子会社の少数株主持分の合計額。
補完的項目(Tier II)。有価証券含み益 45% 相当額、貸倒引当金、劣後借入の合計額。求められる自己資本の内、半分以上は基本的項目である必要がある。
BIS 規制

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

BIS 基準自己資本の関連キーワードBIS 基準自己資本比率自己資本BIS規制

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android